ダンナにばれないための秘策

メールレディを始めてみても、「旦那やママ友などにばれたらどうしよう」と心配な女性も多いと思いますが、安心してください。
自分である程度気をつければ、メールレディをしているとばれるリスクがかなり低くなるんです。
何に注意したら身バレしないのか、ここでご紹介します。

【画像・動画はダンナ不在時に用意】
普通メールより高単価な画像や動画付きのメールは、収入を上げるために利用したいですよね。
夫に内緒で働きたいという女性は、お仕事や飲み会で旦那さんが家にいないときに撮影しましょう。
しかしいつ男性会員から、要望があるか分かりません。
いつでも答えられるように一枚ではなく、複数撮影して撮りだめしてください。

【ダンナの前ではスマホを意識しない】
男性会員からメールが来ていないかと、スマホが気になることは仕方のないことではありますが、旦那さんの前であまりチェックしすぎると怪しまれます。
副業しているとばれるリスクが高くなることはもちろん、浮気を疑われる可能性だってあるんです。
旦那さんが在宅中のときはお仕事をしないか、スマホを利用するタイミングで一緒に返信するなど決めておくと怪しまれる心配がありません。

【あからさまな贅沢はダメ!】
副業で収入を得たからと言って、ブランド物を買ったり新しい洋服が急激に増えたり、わかりやすい贅沢は控えましょう。
「あれ?最近高そうなものが増えたな」と怪しまれたら、副業をしているとばれてしまうかもしれません。
お金の使い方には注意を払って下さい。

まとめ
旦那にばれないためにはいくつか気をつけるポイントがあります。
写真や動画はできるだけ一人のときに、撮りだめを行なってください。
稼げたからと言ってあからさまな贅沢は厳禁。ばれる原因になるのでお金はよく考えて使いましょう。